<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

いいなぁ〜

仁にしばらく会ってない(ToT)



また いつか


会えるのかな?



最近疲れ過ぎで。



亀パワーばっかり注入してるから




会いたくて




会いたくて



仕方ない(ρ_;)




痛いな…



途中レポ抜けてる〜
何故?


たまにPCからアップすると
こうなる汗orz


暇な時に修正します汗


 2年ぶりの∞魂exclamation ×2

NEWSも行けなかったから、亮ちゃんに会うのは久しぶりですハート



レポろうと思ったけど、亮ちゃんと握手してすっかりポカりましたたらーっ(汗)

感想みたいになると思われます。(笑)


ニュアンスで読んでください。


ちょあせあせ(飛び散る汗)

OPからガシガシ踊る∞に驚きふらふら

∞こんなに踊ったっけexclamation & question
大阪レイニー以外に踊ってる記憶が無い私。←


すばるの『札幌〜っexclamation ×2』の掛け声から始まらない

レンジャー無し


ちょっと来ない間

 マウピレポのアップをすっかり忘れてた(汗)


で。

すでにエイトの魂も終了したので、慌ててアップしました。



・・・・・・・えへ。(おい)

 「どう…牧野()くん…」
「いや、いつも…」
と多分牧野くんが話してる途中で聖がステージに登場。

「あ…」
ちょっと焦るたっちゃん。
「聖、ちょっとためててexclamation ×2
牧野くんを見る

牧野君「いや…終わりです」
え〜←会場
竜「じゃ、また後で聞くからexclamation ×2
聖「俺…まずいタイミングで来たんだなあせあせ(飛び散る汗)
たっちゃん笑ってる。

牧野君に振る前。
聖がステージに上がる前に

「俺、韓国一人で行くの嫌だなって言ってたら、あいつ(聖)来てくれて、めっちゃ優しく無い」
って言ってたわーい(嬉しい顔)


聖登場で、たっちゃんちょっと安心顔ウッシッシ
さらっとメンバー紹介。

ギターの方…マサミさん
女の子みたいでみんな『え〜あせあせ(飛び散る汗)』って言ってたわーい(嬉しい顔)
聖「並んだら全然違うべ」って並んでた。
チェロのお二人をたっちゃんが双子だと思ってたとか
サックスの女性はたっちゃんの中学の後輩で、「履歴書に『上田さんの中学の後輩です』って書いてあって直ぐ採用exclamation ×2
聖「それだけで」
竜「うんわーい(嬉しい顔)(笑)」
聖「何個下」
竜「2つ。中3で中1…」
聖「上田がレギュラーの時、球拾いだな」
竜「そうexclamation ×2(笑)部活で言えばね」
ダンサーの一人だけに「姉さん」呼び。
ギターの女の子に「この子、心配してたんですよ。ちゃんと拍手貰ったでしょお礼言って」
聖「お前、全部上目線だなexclamation ×2
竜「年上なんだけどね(笑)」

竜「まぁ、そんな感じで…今日さ〜
マネージャーに『今日、聖くん来ますんで』って言われて『えっ』ってびっくりしたもんexclamation ×2
聖「(笑)最初、福岡行く予定だったんだよな」
竜「そうexclamation ×2ドームでさ、俺一人で韓国行くの嫌だなって言ってさexclamation ×2今日来てくれてさ。めっちゃ優しいよね」
聖「だろ」
竜「めちゃくちゃ優しくね」
会場 やさしーexclamation ×2
聖「黙れっexclamation ×2(笑)」
「俺、上田には優しいけど、お前らには優しくないからっexclamation ×2(笑)」

竜「けど、凄いでしょ」
聖「凄いよっexclamation ×2こんな会場でやるなんてexclamation ×2
竜「いつもさ、KAT-TUNでやっててさ、俺KAT-TUNの有り難みわかったもん。いやあせあせ(飛び散る汗)今更だけど(笑)それがこんな会場で出来るなんて」
聖「すげーよなexclamation ×2


竜「中にはね、聖のファンや亀ちゃんファンとかいる訳で有り難いなって…」
聖「中丸ファンとか…」

二人「……。」
聖「田口とかexclamation ×2(笑)」
竜「違うのexclamation ×2(笑)忘れてたんじゃなくて。ちょっといじろうかなって思ったんだけど…」
聖「いないしなexclamation ×2(笑)」
竜「KAT-TUNファンの方、ホントありがとうございますexclamation ×2

聖がたっちゃんにマイクを通さずに何か言ってる。
「あっexclamation ×2そうだexclamation ×2俺今、聖の有り難みを凄い感じたexclamation ×2(笑)」 「え〜っと…神戸、追加出ましたexclamation ×2
会場拍手ぴかぴか(新しい)
竜「KAT-TUNのファンのみんなが協力してくれて、こんな会場でやらせて貰えて。みんな優しい。あったかいなって」

的な話しで。
ホント低姿勢でMCのたびに頭を下げるたっちゃんに、もうウルウルだったよ〜泣き顔

聖がはけ

「じゃ、次はちょっとピアノを弾きたいと思います。ちょっと難しいんだけど…」
会場拍手ぴかぴか(新しい)
「花の舞う街を…」
会場キャーハート
「俺は歌わないよ」
会場 え〜あせあせ(飛び散る汗)
「みんなに歌って貰うから。伴奏を俺達がして。キーも女の子用にしてるから」←そんな優しいたっちゃんが好きハート

ピアノで違う曲を少し弾くぴかぴか(新しい)

指がちょっと震えて弾いてるたっちゃんハート

カツン×3を思い出すよ〜わーい(嬉しい顔)

るんるん花の舞う街

緊張したのか、一度弾いてちょっと失敗あせあせ(飛び散る汗)
バンドの方に手を合わせ謝ってからもう一度トライ。


いいな〜たっちゃんのピアノ目がハート

途中からスクリーンに歌詞が。

みんなで大合宿ぴかぴか(新しい)

「凄いexclamation ×2みんな凄いexclamation ×2俺のつたない説明でよく出来たわーい(嬉しい顔)

と誉められちゃったハート

「ここは北海道でしょ夏とか寒いよね」
会場 え〜exclamation & question
「いや、ホラ東京とかより寒いでしょ東京より暑くないから…だから沖縄の曲でみんなに夏を感じて貰おうと…」

なんか曲への説明が下手っexclamation ×2(笑)

なんせ昨日今日と札幌も暑いんでね〜(笑)
会場もみたいになってたexclamation ×2(笑)

ステージの階段中央に座るたっちゃん。
「みんなおいでー。一人で歌えないよ〜」

と、マサミさん達を呼ぶ。
たっちゃんの周りに座るコーラスお姉さんとマサミさん。
「この為に練習したんだよね。」
マサミさん、沖縄三味線弾いてましたわーい(嬉しい顔)

るんるん育ち島(で合ってるのかなあせあせ(飛び散る汗)

たっちゃんの優しい笑顔と優しい声と曲調がマッチぴかぴか(新しい)

会場、沖縄になってたもんexclamation ×2(笑)


なげーよたらーっ(汗)

再びスクリーンに少女の姿が。
眠れない少女。
王子に遊んで貰おうと考える
部屋を抜け出し王子の部屋の前に
途中執事に見つかる

何をしているんです
王子様に遊んで貰おうと…
王子は昼間しか遊べません

少女の手を引っ張り連れて行く執事
抱いていた熊のぬいぐるみを落とす

ぬいぐるみを貰った映像
ドレスを貰った映像

優しいはずの王子様の部屋の扉が開く…



ってexclamation ×2

上半身裸でバスタブに入ってるたっちゃん目がハート

キャーハートハートハート

いいんですかっexclamation ×2
最近魂で見て無いお姿ですがぴかぴか(新しい)

右腕洗って貰ってるし〜げっそり

バスタブから出て生お着替えハート

王子様ぴかぴか(新しい)

階段上の高そうなソファーへ

ぎゃ〜げっそり

膝枕された―exclamation ×2
exclamation & questionなに〜っexclamation ×2
お姉さん、扇で隠してキスーっげっそり
たっちゃん、キスを要求〜げっそり←フリだけどげっそり

そして

うふふっハートから始まる

るんるんマリーアントワネット

あぁ目がハートたっちゃんだわぴかぴか(新しい)
熊さんへのキスも可愛いし
あっかんべーも可愛い過ぎるハート

がっつり踊ってたぁ目がハート

曲が終わり
何かに狙われたたっちゃん達あせあせ(飛び散る汗)

一人また一人侍女が殺され…
残ったたっちゃん…
呆然とソファーに一人。
バックのスクリーンに3首のついた竜が火を吹いてたふらふら

花道にお姉さん達登場。
軽やかに踊る。
水の演出ぴかぴか(新しい)
たっちゃんの周りは炎
なんて対称的exclamation ×2
ステージの階段が割れ、たっちゃんがお姉さんのいる花道へ


素晴らしいハート
ミュージカルを見てるみたいぴかぴか(新しい)
宝塚の地方公演より凄い仕掛けだったよ〜目がハート

たっちゃんはけて
髪縛って再登場目がハート
前髪は縛ってなくて頭の上でちょんまげわーい(嬉しい顔)
たっちゃんの髪縛り見ると安心するのは何でだろう(笑)

ここでまた何か歌ったんだけど…

これが遥か〜かな
たっちゃんで知らない曲が3曲もあった事にショックだったげっそり

るんるんニートマン

これまた可愛いおすハート
階段の所が滑り台になって滑ってたわーい(嬉しい顔)
たっちゃんならニートでも許せるっぴかぴか(新しい)て思った(笑)

挨拶
たっちゃん…
「え何
『反対」

パーカーのついたジレベストを着てたんだけど

裏返しで2曲熱唱してましたわーい(嬉しい顔)

可愛い目がハート

「今日は本当にありがとうございました。みんな優しくてあったかくて…また北海道で一緒にやりたいと思ってますので、上田竜也もKAT-TUNの方もよろしくお願いします」

みたいなあせあせ(飛び散る汗)
ちょっと感極まりウロ覚えですあせあせ(飛び散る汗)


るんるん愛の華

花道で水の演出が素晴らしかったぴかぴか(新しい)
水の中で歌うたっちゃんハート(違うけどあせあせ(飛び散る汗)
水の壁にライトでお花とか映っててぴかぴか(新しい)

るんるん花の舞う街

あ〜最後なんだって悲しくなってたら、歌詞をちょっと変えてたハート
最初間違えたのかと思って(2、3箇所あったから)
るんるん今日の大切な思い出〜
みたいなぴかぴか(新しい)

青と銀のテープには魂名が入っててわーい(嬉しい顔)
白と青の羽の舞う中歌うたっちゃんは素晴らしくたっちゃんでしたハート


案外呆気なくはけてしまったけどあせあせ(飛び散る汗)

アンコに直ぐ出て来てくれたハート

「みんなありがとーexclamation ×2」って満面の笑顔が嬉しかったぴかぴか(新しい)

「最後に飴が降ってくるからちゃんと取ってね。←スタンド あ、下は俺が渡します」
会場 キャーハート
「あのあせあせ(飛び散る汗)ここからねあせあせ(飛び散る汗)(と、バラまくジェスチャー)」

…だよねたらーっ(汗)(笑)

るんるんヤンキー片思い

可愛い目がハート

白い大きな風船がアチコチに出現ぴかぴか(新しい)
それが割れて中から小さい風船が。
その中に青い飴が一つ入ってたわーい(嬉しい顔)

私の所には降って来なかったけどあせあせ(飛び散る汗)
たっちゃんが投げる飴も一つも側まで来なかったけどあせあせ(飛び散る汗)(笑)
赤いバックから飴まいてるたっちゃん、めちゃくちゃ可愛いかったですハート

聖も最後…アンコ前辺りからずっと見てた。
スタンド扉の側でexclamation ×2
なんか…席あったろうにあせあせ(飛び散る汗)(笑)
あの近くの席おいしかった〜わーい(嬉しい顔)

メンバー紹介して…
「ラストこれだけ言わせてハート
ボーカル・上田竜也〜exclamation ×2

きゃ〜ハート
きゃ〜ハート
きゃ〜ハート

なんかめちゃくちゃ嬉しくてテンション上がってしまった目がハート

んでジャンプ攻撃exclamation ×2(笑)
10…20と…
何回飛んだことかあせあせ(飛び散る汗)
(嘘ですたらーっ(汗)私は老体なので途中揺らすだけでズルしました)
いつも飛んでるたっちゃんはやっぱり高く飛んでた〜ぴかぴか(新しい)

聖もカウントに合わせて体を前後に揺らしてたわーい(嬉しい顔)←私とおんなじ(笑)

聖は微笑ましく嬉しそうに見て沢山拍手してましたわーい(嬉しい顔)

あ。
一番最初の挨拶の時
「みんな…こう蝶のシール貼ってくれてるでしょ嬉しいんだけど、俺も通販で買ってるから…俺の分がなくなって(笑) ちょっと困るんで…そこんとこ考えて買ってください」

って言ってたexclamation ×2(笑)

めちゃくちゃ楽しかったぴかぴか(新しい)
たっちゃん堪能ハート

たっちゃん王子、やっぱりぴかぴか(新しい)ネ申ぴかぴか(新しい)


そして何度もありがとうを言ってたたっちゃんexclamation ×2


私も


ありがとーハート





ではあせあせ(飛び散る汗)

お疲れ様でしたーexclamation ×2


フレンズが終わった後に

またスクリーンが。


お城の中、執事の後ろを歩く少女。
後ろの扉が気になり足を止める。


どうしました
あそこは
あそこは開かずの扉です。
決して近づいてはいけません。
分かりましたね
…はい。


しかし

どうしても気になった少女が執事の目を盗み扉に近づく…

扉の横には…



ガックン時代のたっちゃんの写真〜ぴかぴか(笑)


…ルシエル


少女がその扉を開く…


なんと!!

たっちゃんワイヤーでステージにぴかぴか


黒い衣装に身を包み大きなロザリオを首にラブ


さっきとは真逆なたっちゃんぴかぴか


しゅてき〜ラブラブ


たっちゃんの右側には黒い大きな羽根っ!!

あぁ…
黒天使ぴかぴか

傷ついた黒天使…(の様に見えた)


ステージに降り立ったたっちゃんが美し過ぎた!!


羽根は別のワイヤーで、正面から見たらたっちゃんに羽根がはえてた様に見えましたぴかぴか

なんとも構成が素晴らしいぴかぴか

そして…

前出の私の知らない曲を熱唱してました汗


その辺りの曲でMC前に。


たっちゃん、花道から降りて
お客様とタッチタッチタッチ〜ぴかぴか

アリーナ前の方羨ましいラブ

私はアリーナの後方だけど、通路横。

たっちゃん来ないかなぁラブラブなんて眺めてたら

一箇所でちょっと止まってるあせあせ


笑顔では…ある。
けど汗

誰かたっちゃん引っ張ってるし〜


どうにか腕を引っ張っり抜いたたっちゃん。

反対側に行った時は…
タッチ無かったよあせあせ


だからーむかっ
ファンとして、そうゆう事しちゃ駄目なんだってばっ!!


ステージに上がって歌い終わったたっちゃん。

「ごめん汗ホントは後ろの方にも行こうと思ったんだけど(私の方なのよ〜泣き顔)歌いきれる自信が無かった汗」と、笑顔で謝るたっちゃんげっそり


あぁあせあせ
私とたっちゃんのタッチを返して〜泣き顔


私情挟んですいませんあせあせ


「ちょっと…俺に取って地獄の時間が…MCね。(笑)」

「なんかさっきからヤンキーの視線を感じるんだけど…」


キャーラブ
会場解ってる(笑)


聖、スタンドの入り口付近…多分いつもの車椅子席の所で手を振ってる〜わーい


「聖〜!!MC不安だから降りてきて〜!!

たっちゃんのお願いを心よく受ける聖イヒヒ

聖が来るまでたっちゃんステージ上にいるメンバーに話しかける。


「FIVEもね…MC上手いね〜!!俺、裏で緊張して待ってたけど笑っちゃったもん!!

るんるんラビウル

ステージ真ん中
「騒げ!!北海道っ!!

曲終わりにサングラスを外して舌出ししたのはこの曲だった


あぁラブ
前回も良かったけど今日も素晴らしいぴかぴか


多分…
るんるんはらぺこライダー

右行って笑顔
左行って笑顔
花道真ん中で笑顔ぴかぴか

たっちゃん笑顔最高ぴかぴか

おおラブ結構近いぴかぴか


最初の挨拶


に入る前。

「や〜わーい楽しいっぴかぴか

って言ってた


「こんばんは!!盛り上がってますか
上田竜也ですっ!!
こんな…KAT-TUNのライブや色々忙しい中、急に決まったのに…
こんなに沢山来て頂いて
本当に有り難うございます!!

と、深々頭を下げるたっちゃん〜



なんか嬉しくて既にうるうるしてしまったよ汗


「ね―。ホントに。(2階席を見て)見えてるよー!!有り難う。(反対側にも)ありがとー!!
ホントにね。こんな会場で出来るなんてびっくりで。
こんな沢山来てくれて。
やっぱり…今日は初日で…
昨日とかどうなるのかなって心配で眠れなかったんですけど…
(会場から「え〜汗」)
いや、ホントに。
さっきさ、女の子がサックス吹いたでしょ一番最初に。あの時とか、みんな拍手してくれて、俺、凄いそれだけで、涙出そうになったからね!!良かった〜って。やっぱり、みんなあったかくて嬉しいです。」


たっちゃん〜泣き顔


たっちゃんはご招待の事を知らないで欲しいと切に願ったよぉ泣き顔


「次の2曲は、俺が初めて作詞作曲した
love in snowと、新しく作った曲です。
聞いて下さいlove in snow。」


あれ汗


カキゴオリは作曲してなかったんだっけ


るんるんlove in snow


やっぱりたっちゃんらしく、照明とかが綺麗なのっぴかぴか

海賊魂が思い出されるラブ


るんるんフレンズ

この曲もあっち行ったりこっち行ったり
なんか…可愛い曲モグモグ
親友に向かって
彼女出来たの
一人にしないで。
今更だけど友達って大切だよねイヒヒ

って感じの爽やかなたっちゃんかなわーい


次の曲辺りからが解らなかった汗

マウピで披露したのかな

遥かな何とか
ティーンズ


あぁ汗
残念げっそり


けど、どっちもたっちゃんらしくて大好きぴかぴか



めちゃくちゃ楽しかったぴかぴか


たっちゃんワールド全開ラブ


北海道だし、初日だし 何とかテンション上がって欲しい汗って思ってたけど、たっちゃんも楽しんでたみたいで一安心泣き顔


ご招待だったマイミクさんのお友達は、またあったら来たいなぴかぴかって思ってくれたみたいだしラブ
(魂前に「たっちゃんの魔法かかれ〜」って念じた甲斐がイヒヒ


前のマウピに入れてないから、
解らなかったらどうしよう汗って不安だったけど、
そんなの全然感じずに完璧なまでのたっちゃんワールドにかなり萌えてまいりした〜ラブラブ


以下、舞い上がって記憶も曖昧な、つたないレポですが雰囲気だけでも
たっちゃんの世界へ〜ぴかぴか


ニュアンスでお読みくだぱいわーい


開始30分はFIVEの時間わーい

4曲ほど歌いましたね〜イヒヒ

バンバンバンとか
手をつなぐ歌とか
サラリーマンが疲れて席を譲らない歌とか…
(最近、少クラ見て無いから付いていけなかった汗

たっちゃんも言ってたけど、MC上手だったよ!
「お前ら!声出せねぇなら命は…」って聖の台詞入れてたり
「FIVE初めて見た人〜」
「空気読んでね」
なんて言ってたわーい

あれ
…石垣君の声聞いただろうか汗



で。
いよいよたっちゃんラブ


暗転から
スクリーンに映し出されたのは…


森。
そして森の中で迷う白い服を着た少女。
少女に話しかける初老の執事。

道に迷って…
それならお城へいらっしゃい
お城?
我が王子はお優しいので、きっと歓迎されますよ…的な会話。


↑全て英語でしたけどわーい


「王子」の言葉を聞いてみんなテンション上向き上向き上向ききゃ〜ラブ


花道で女性がサックスを吹く。


るんるんLOST

なんとっ!!
ステージに作り出された階段の一番上に
王様がよく座ってるみたいな豪華な椅子が一脚!

階段には赤い毛氈ぴかぴか

その椅子に足を組んで腰掛け、
白い衣装に身を包み、
首にはパールのネックレスがジャラジャラぴかぴか
いつものサングラスをかけ
Sな上目線で歌うたっちゃん〜〜〜汗



萌えラブ


う…麗し過ぎるげっそり



思わず
「…格好いいラブ」と口から漏れてしまったあせあせ


慌てて口を押さえたら、お隣の綺麗なお姉さんが私に頷いてくれましたわーい



某ブログに書いたレポをコピペしてるので、ちょっと細々してますが汗

少しずアップします。



いよいよたっちゃん魂初日〜!!

ご招待メールが沢山届いてるみたい(泣)

ってことは…


もう2度と札幌でソロ魂は無いよ…ね泣き顔

目一杯たっちゃん堪能してくるっ!


ただ…


マウピ参加出来てない私…



アウェーだったらどうしよう汗


願いは


マリーアントワネット





カキゴオリ



たっちゃん…


何卒ラブm(_ _)m




って事で26日指定で、私のモトにもチケット到着致しましたラブ

アリーナだった〜ラブラブ


『たっちゃん、アリーナだった〜ラブ


『だろうさ!!むしろスタンド席あんの』



え…汗


私は見て無いけど…


CMも流れてるんだって。



Jチケからもメール来てるし…


何より…

何度も変わる締め切り日あせあせ


あぁ〜汗

空席あったら嫌だなぁ汗
まさかハガキは出ないだろうけど汗


ハガキの出た光一さん魂…



あれから札幌来ないしあせあせ

次のソロ魂に繋げるためにも


ぜし!!



皆さん参戦してくだぱい〜!!m(_ _)m


マリーアントワネットが楽しみ過ぎるラブ


カキゴオリ歌ってくれるかな〜




って!!


他メンが来るって噂もラブ
…過剰な期待はしないでおこう。


って汗


後 一週間じゃんげっそり


やっぱり痩せられなかったあせあせ



色んな思いはあるけれど…



やっぱり



楽しまなくちゃラブ




しかし…




一人参戦が淋し過ぎる泣き顔


みんな若いんだろーなぁ汗



とりあえず


スカートはいて
(レギンスは無しでイヒヒ
若作りして行こう!!



…団扇どうしようかなぁ汗





Profile

Selected entries

Categories

Archives

Recent Comment

Recommend

Links

PR

Search This Site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM